髪の毛にツヤを出す

年齢を重ねていくと肌が乾燥してくるというのは当然のことですが、実は頭皮も同じように乾燥してきます。髪の毛が乾燥してくると白っぽく見えるのに対して、しっかりと保湿が行き届いている髪の毛に関しては黒っぽく見えるものです。例え白髪染めを使うくらいの白髪であってもきちんと保湿が行き届いていたら多少は目立たなくなるものです。

頭皮を柔らかくする

血液循環が悪くなるとなかなか健康な髪の毛が育ちづらくなり、どうしても白髪が生えてきやすくなります。頭皮があまりにも凝り固まっていくと血行不良になって髪の毛に良くない影響が出てきます。こういう場合は血行を良くするためにも頭皮をマッサージして柔らかくしましょう。柔らかくなった場合はだんだん血行が良くなってきます。

ブラッシングを行う

髪の毛の汚れを取るためにシャンプーをしているかもしれませんが、ブラッシングだけでも汚れを取ることができます。ブラッシングはほこりや抜け毛を落とすために行うものですが、髪の毛にツヤを出すためにも行うといいでしょう。ブラッシングは1日1回朝出かける前に行うことをお勧めします。頭皮に対して適度に刺激を与えることによって頭皮の働きを活発にさせる必要があります。

髪の毛にツヤを出すように気を遣う

髪の毛の手入れをしっかりとして行かないと白髪が生えやすくなります。特に頭皮をマッサージすることで柔らかくしたり、きちんとブラッシングをすることは大切です。

白髪染め トリートメント 使用頻度 TOPへ